Warning: Use of undefined constant _aioseop_title - assumed '_aioseop_title' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/t8-01/chita-kyousei.com/public_html/wp-content/themes/new_pc/header.php on line 74

医院長・スタッフ紹介

院長紹介

藪本 貴洋 Takahiro Yabumoto

2005年
愛知学院大学歯学部歯学部卒業
2006年
愛知学院大学歯学部歯科矯正学講座入局
2007年
同大学大学院入学(歯科矯正学専攻)
2011年
同大学大学院卒業 歯学博士号取得(歯科矯正学)
日本矯正歯科学会 認定医取得
2013年
愛知学院大学歯科矯正学講座 非常勤助教
米国ボストン大学
Special Orthodontic Residency Course修了
2014年
太田川矯正歯科クリニック 開院

学会発表・症例発表・論文発表等

2009

  • 日本矯正歯科学会学術発表
  • 『歯学教育におけるアーカイブズ連携型自立学習支援システム』
  • LAS症例発表『叢生を伴う上下額前突症例』— Blue certificate受賞

2010

  • 韓国矯正歯科学会研究発表
  • 『Effect of the Reveromycin A on experimental tooth movement』
  • 日本矯正歯科学会研究発表『破骨細胞特異的薬剤が実験的歯の移動に及ぼす影響』
  • LAS症例発表『開咬と下顎偏位を伴う上顎前突症例』— Green certificate受賞

2011

  • 論文発表(愛知学院大学歯学会)『破骨細胞特異的薬剤が実験的歯の移動に及ぼす影響』
  • LAS症例発表『Angle Class2 division2叢生症例』— Red certificate受賞

2012

  • 日本矯正歯科学会症例発表
  • 『歯周炎を伴う上顎前突症例(上顎結節部に矯正用インプラントアンカーを植立)』
  • 愛知学院大学歯学会 奨励賞受賞

2013

  • LAS症例発表『Angle Class3 下顎前突症例』- Gold certificate受賞
  • 海外論文発表(American Journal of Orthodontics & Dentofacial Orthopedics)
    『Stabilization of tooth movement by administration of reveromycin A to osteoprotegerin-deficient knockout mice』
  • 愛知学院大学歯学会症例発表『矯正用アンカースクリューを固定源に用いた侵襲性歯周炎を伴う叢生症例』

副院長紹介

藪本 有香 Arika Yabumoto

2003年
名古屋市立名東高校卒業
米国ノースカロナイナ州立
East-Henderson-high school 留学
2008年
愛知学院大学歯学部歯学部卒業
愛知学院大学総合診療科 臨床研修医
2009年
愛知学院大学歯学部歯科矯正学講座入局
専科専攻生として矯正歯科治療に専念
名古屋市中川区 板津歯科矯正歯科 矯正医
2013年
米国アリゾナ州 Tucson Tweed course 修了
米国ボストン大学Special Orthodontic
Residency Course修了
2014年
太田川矯正歯科クリニック 副院長